交通安全車両祈願 | やくよけ祖師 本山 堀之内妙法寺

日蓮宗 本山 やくよけ祖師 堀之内 妙法寺

 
 

祈願きがん

交通安全車両祈願

妙法寺の現在の参道入口、環七通り妙法寺東交差点の角に「南無妙法蓮華経」と刻まれた石造りの「御題目宝塔」が建っています。 平成14(2002)年4月28日、日蓮宗は「立教開宗750年」を迎えました。その記念すべき年を迎えるにあたり、全国の日蓮宗で様々な慶讃記念事業が行われました。

妙法寺でも、祖師堂の「平成大改修」をはじめ、外お守り場、交通安全車両祈願所などの改修諸事業が行われました。その一として、檀信徒の一天四海・皆帰妙法、並びに世界平和・交通安全を願い「宝塔」が建立されたのです。

この「宝塔」は、高さ4.5mからなり、平成14(2002)年10月12日宗祖報恩御会式にあわせ、開眼除幕式が盛大に行われました。交通量の多い環七の前に建つ「宝塔」は、その安全を見守っています。車両の交通安全祈願は、山門の外の東側にある交通安全車両祈願所で行われます。

ご相談は随時祖師堂で受け付けております、お気軽にご相談ください。

御 守

omamori

車両用交通安全御守

車両用交通安全
御守

交通安全御守シール

交通安全御守
シール

交通安全御守シール

交通安全御守
シール

交通安全御守シール

交通安全御守
シール

交通安全御守シール

交通安全御守
シール